SKI板

スキー板を紹介しています。

K2 スキー

K2 WAYBACK【2019-2020】

K2のWAYBACK(ウェイバック)シリーズの2019-2020モデルを紹介しています。
アトミック スキー

アトミック バックランド(BACKLAND)【2019-2020】

アトミックのBACKLAND(バックランド)シリーズは年々人気の高まるバックカントリースキーにおいて、多くのスキーヤーに選ばれています。
2019.08.22
アルマダ スキー板

アルマダ ビードッグ(BDOG)【2019-2020】

アルマダのビードッグ(BDOG)は、フィル・カサボンのシグネチャーモデルです。2019−2020モデルでは、サイドカットを大幅にみなおしています。BDOGシリーズの2019-2020モデルのスペックや評価を紹介しています。
スポンサーリンク
アルマダ スキー板

アルマダ イードロ(EDOLLO)【2019-2020】

アルマダのEDOLLO(イードロ)は、ヘンリックプロデュースのオールマウンテスキーです。ヘンリックのトリッキーな滑りを裏で支え続けたのが、こちらのEDOLLOです。EDOLLOシリーズの2019-2020モデルのスペックや評価を紹介しています。
アルマダ スキー板

アルマダ インビクタス(Invictus)【2019-2020】

Invictusシリーズはフリーライドやバックカントリーでのライディング用の板が多いアルマダにあって、ゲレンデでの滑走を快適にするモデルです。センター幅は最大でも99mmなので、キレのあるターンが可能です。インビクタスシリーズの2019-2020モデルを紹介。
2019.08.19
アルマダ スキー板

アルマダ トレーサー(TRACER)【2019-2020】

トレーサー(TRACER)シリーズは、オールラウンドモデルとして人気の高かったTSTやJJの特徴を最大限活かして開発されたシリーズです。軽量でありながら、安定感のある滑走を可能にするモデル。2019-2020シーズンはセンター幅によって、特徴の異なる4種類の板がラインナップされています。
2019.08.19
POWDER

アルマダ マジック J(MAGIC )【2019-2020】

MAGIC Jはアルマダの共同創業者であるタナー・ホールのシグネチャーモデルです。どんなバーンコンディションの斜面でも滑ることができるフリーライドスキーといえます。エッジの素早い切り替えが可能で、ツリーランでも思いのままに板を操ることができます。
2019.08.19
POWDER

アルマダ ARV シリーズ(ARMADA)【2019-2020】

アルマダのARVシリーズは、「パークライド」も可能にするモデルです。2019-2020シーズンのARVシリーズでは、センター幅84mmから116mmまで用意されており、オンピステからオフピステまでカバーしています。バックカントリーだけでなく、パークも楽しみたいなら迷わずARVです。
2019.08.19
アトミック スキー

アトミック パンクス【2019-2020】

アトミックのPUNX(パンクス)は、パークなのでジャンプやトリックを楽しみたい人向けの板です。そんなPUNXの2019-2020モデルを紹介しています。
アトミック スキー

アトミック バックランド(BACKLAND)【2018-2019】

アトミックのBACKLAND(バックランド)シリーズは年々人気の高まるバックカントリースキーにおいて、多くのスキーヤーに選ばれています。
アトミック スキー

アトミック ベント チェトラー【2019-2020】

アトミックのベント・チェトラー【2019-2020】は、新雪を求めるパウダースキーヤーとフリーライドスキーヤー向けモデル。昨年10周年を迎えたアトミックを代表するフリーライド用スキー板と言える。スタイルを大事にするオフピステでのスキーを楽しむユーザーにぜひ使ってもらいたいいたです。
2019.08.19
アトミック スキー

アトミック ベント チェトラー【2018-2019】

アトミックのベント・チェトラーは、新雪を求めるパウダースキーヤーとフリーライドスキーヤー向けモデル。今季10周年を迎えるアトミックを代表するフリーライド用スキー板と言える。10週年を記念した映像も公開されています。
アトミック スキー

アトミック バンテージ【2019-2020】

2018-2019シーズンより採用された「PROLITE」により、アトミックのバンテージシリーズが全く新しく生まれ変わっています。「PROLITE」はスリムで軽量化されたベースに、チタンメッシュレイヤーを全面にほどこし、軽量化と強度の両立を実現。Cシリーズでは、チタンの代わりにカーボンタンクメッシュが採用されています。
2019.08.19
アトミック スキー

アトミック バンテージ【2018-2019】

2018-2019シーズンより採用された「PROLITE」により、アトミックのバンテージシリーズが全く新しく生まれ変わっています。「PROLITE」はスリムで軽量化されたベースに、チタンメッシュレイヤーを全面にほどこし、軽量化と強度の両立を実現。Cシリーズでは、チタンの代わりにカーボンタンクメッシュが採用されています。
オールマウンテン

ICELANTIC Nomad【2019-2020】

ICELANTICのベストセラーを誇るNomadシリーズは、オールラウンダーの板、ファットスキーの入門者におすすめのモデルです。2019-2020シーズンのNomadシリーズには、Nomad 95、Nomad 105、Nomad 115、Nomad 125とセンター幅がことなる4つのモデルが用意されています。
2019.08.14
オールマウンテン

ICELANTIC PIONEER【2019-2020】

ICELANTIC PIONEERシリーズは、滑り重視の軽快なオールマウンテンな板といえます。 PIONEERシリーズには、PIONEER 86、PIONEER 96、PIONEER 109とセンター幅がことなる3つのモデルが用意されています。自分の滑走スタイルに合わせて、モデルを選ぶことができます。
2019.08.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました