オールマウンテン

オールマウンテン

VOLKL M5 MANTRA【2018-2019】

フォルクルのマントラは、登場以来世界中で支持を集めるロングセラーです。M5 MANTRAはその5世代目のモデルチェンジ。汎用性が高くフォルクルを代表するオールラウンドスキーといえます。衝撃吸収と高速安定性に優れたチタナール層をトップとテールに配置し、ノーズにはカーボンを採用。
2019.12.25
センター幅100mm以上

【試乗レポ】DPS Wailer 112 [2013-2014]

Wailer 99に続いて、Wailer 112も試乗しました。
2019.12.25
LINE スキー板

LINE SIR FRANCIS BACON

LINEのSIR FRANCIS BACONが気になりますね。整地からパウダーまでオールラウンドにこなせる板はゲレンデも滑りたいし、バックカントリーも楽しみたいユーザーにはピッタリの板かと思います。 エリックは、パウダーではトリックを楽し...
2019.12.25
スポンサーリンク
K2 スキー

K2 POACHER【2019-2020】

K2のPOACHERは山全体を楽しみたいスキーヤー向けの板です。パークからパウダーまでフィールドを選ばない絶妙な軽さとセンター幅を併せ持っています。
K2 スキー

K2 MINDBENDER【2019-2020】

K2のMINDBENDER(マインドベンダー)シリーズは2019-2020シーズンより新たに加わったモデルです。昨シーズンまで「ピナクル」としてリリースされてきたシリーズがフルモデルチェンジしており、K2で長年培われたスキーに関する技術を全て注ぎ込まれた板と言えます。
オールマウンテン

ICELANTIC Sabre【2019-2020】

ICELANTICのSabreシリーズは、基礎スキーヤーに最適なフリーライディングモデルです。2019−2020シーズンのSabreシリーズには、Sabre 80、Sabre 89、Sabre 99の3モデルが用意されています。
オールマウンテン

ICELANTIC Riveter【2019-2020】

ICELANTICのRiveterシリーズは、2019−2020シーズンから投入されたモデルです。女性のスキーデビューに最適な板で、カービングからオフピステまでカバーする最強の入門用板です。
オールマウンテン

ICELANTIC Nomad【2019-2020】

ICELANTICのベストセラーを誇るNomadシリーズは、オールラウンダーの板、ファットスキーの入門者におすすめのモデルです。2019-2020シーズンのNomadシリーズには、Nomad 95、Nomad 105、Nomad 115、Nomad 125とセンター幅がことなる4つのモデルが用意されています。
2019.09.03
オールマウンテン

ICELANTIC Maiden【2019-2020】

アイスランテックの女性用フリースタイルスキー「Maiden」は、Nomadシリーズ同様に、パークからパウダーエリア、 圧雪バーンまで幅広くカバー。2019−2020モデルのMaidenシリーズには、MAIDEN 91、MAIDEN 101、MAIDEN 111とセンター幅がことなる3つのモデルが用意されています。
オールマウンテン

サロモン XDR スキー【2019-2020】

サロモンのXDRシリーズは、これ一本でどんなシチュエーションでも楽しめるスキー板です。そんなXDRシリーズの2019−2020モデルを紹介します。
オールマウンテン

サロモン QST スキー【2019-2020】

サロモンのQST(クエスト)スキー板の2019−2020モデルを紹介しています。サロモンのQSTシリーズはゲレンデからサイドカントリーまでどんな雪質でも自分の滑りを可能にするオールラウンドモデルです。
2019.08.27
K2 スキー

K2 WAYBACK【2019-2020】

K2のWAYBACK(ウェイバック)シリーズの2019-2020モデルを紹介しています。
アルマダ スキー板

アルマダ イードロ(EDOLLO)【2019-2020】

アルマダのEDOLLO(イードロ)は、ヘンリックプロデュースのオールマウンテスキーです。ヘンリックのトリッキーな滑りを裏で支え続けたのが、こちらのEDOLLOです。EDOLLOシリーズの2019-2020モデルのスペックや評価を紹介しています。
アルマダ スキー板

アルマダ インビクタス(Invictus)【2019-2020】

Invictusシリーズはフリーライドやバックカントリーでのライディング用の板が多いアルマダにあって、ゲレンデでの滑走を快適にするモデルです。センター幅は最大でも99mmなので、キレのあるターンが可能です。インビクタスシリーズの2019-2020モデルを紹介。
2019.08.19
アルマダ スキー板

アルマダ トレーサー(TRACER)【2019-2020】

トレーサー(TRACER)シリーズは、オールラウンドモデルとして人気の高かったTSTやJJの特徴を最大限活かして開発されたシリーズです。軽量でありながら、安定感のある滑走を可能にするモデル。2019-2020シーズンはセンター幅によって、特徴の異なる4種類の板がラインナップされています。
2019.08.19
アトミック スキー

アトミック バンテージ【2019-2020】

2018-2019シーズンより採用された「PROLITE」により、アトミックのバンテージシリーズが全く新しく生まれ変わっています。「PROLITE」はスリムで軽量化されたベースに、チタンメッシュレイヤーを全面にほどこし、軽量化と強度の両立を実現。Cシリーズでは、チタンの代わりにカーボンタンクメッシュが採用されています。
2019.08.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました