2013-2014

K2 スキー

K2 Shreditor 112

K2のShreditor 112は、パウダーとアイテムでも遊びたいスキーヤーに向いている板と言える。112mmのセンター幅にしては、取り回しがすごく軽いので、アイテムでも楽しめます。
2014.11.10
サロモン スキー板

SALOMON ROCKER2 108

パウダーでのコントロールのしやすは断トツで、ツリーランなどが好きなスキーヤーにはめちゃくちゃ楽しめる板です。
2014.10.13
POWDER

SALOMON ROCKER2 122

SALOMONのROCKER2 122は、ツインロッカーがトップとテイルに搭載され、さらに中心部はキャンバー仕様になっています。さらにハニカム構造による軽量化で、どんなパウダーでも顔まで届きそうなスプレーを上げることができる板です。サロモンきっての遊び心ある板です。
2014.10.13
スポンサーリンク
アルマダ スキー板

【試乗レポ】ARMADA TST [2013-2014]

ARMADA TST 2013-2014モデルを試乗してきました。
2014.06.11
POWDER

【試乗レポ】ARMADA JJ [2013-2014]

TSTに続き、ARMADA JJの2013-2014モデルも試乗してきました。
2014.06.11
アトミック スキー

【試乗レポ】ATOMIC VANTAGE ALIBI [2013-2014]

ATOMIC VANTAGEシリーズ ALIBIの2013-2014モデルを試乗してきました。ARMADA TSTもよかったのですが、こちらは整地での滑走性能がさらによかったです。
2014.06.11
センター幅100mm以上

4FRNT Cody 2014

ツインチップのコーディーはメーカーにとってもチャレンジングな取り組みで、オールマウンテンスキーとしてのパフォーマンスは非常に高いといえます。 メーカー名 4FRNT モデル名 Cody (コーディー) サイズ 172cm...
2014.06.11
POWDER

ATOMIC AUTOMATIC 2014

AUTOMATICは、30%チップロッカー、55%キャンバー、および15%テールロッカーにセンター幅117mmでパウダーでの圧倒的な安定感を実現している。SPB(スプロケットパワーブースター)を搭載し、チタンの軽さと強さの特性が板をバタつか...
2014.06.11
POWDER

ATOMIC BENT CHETLER 2014

BENT CHETLERは、30%チップロッカー、40%キャンバー、および30%のテールロッカーのツインチップ構造で、どんなパウダーでも安定的な滑走が可能になります。
2014.06.11
POWDER

ATOMIC ATLAS 2014

底なしのパウダーでも全然平気なセンター幅125mm(192cm)の極太板です。
2014.06.11
センター幅100mm以上

4FRNT Devastator 2014

Devastator(デバステイター)は、HOJI用に開発されたテクノロジーを元に作られています。
2014.06.11
センター幅100mm以下

4FRNT WISE 2014

4FRNTのWISEは、ハーフパイプのトップ選手として有名なDavid Wiseのシグネチャーモデルです。
2014.06.11
アルマダ スキー板

ARMADA ARVti

ARMADAのARVtiは、10年間大きなモデルチェンジをおこなっていなかったが、今回大幅にリデザインされました。
2014.06.11
アルマダ スキー板

ARMADA PIPE CLEANER 2014

ハーフパイプチャンプのTorinが使用しているので、ハーフパイプでの実力は折り紙つきですが、PIPE CLEANERの凄さは実はハーフパイプだけでない場所でもスキー板としての優秀さを兼ね備えています。
2014.06.11
センター幅100mm以下

DPS Wailer 99

DPSのWailer 99は、Wailer 112RPプラットホームをベースに作られています。先端ロッカー460mmがパウダーでの最高のクルージングをもたらしてくれます。
2014.06.11
POWDER

DPS Wailer 112 RPC 2014

DPSのWailer 112RPCは、数々の賞を受賞したモデルWailer 112RPの特別仕様といったところで、回転弧がRPより広く20-23mとなっています。
2014.06.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました