アルマダ ARV シリーズ(ARMADA)【2018-2019】

アルマダのARVシリーズは、「パークライド」も可能にするモデルです。2018-2019シーズンのARVシリーズでは、センター幅86mmから116mmまで用意されており、オンピステからオフピステまでカバーしています。バックカントリーだけでなく、パークも楽しみたいなら迷わずARVです。

ARV 116 JJ


ARV 116 JJはARVシリーズで最大のセンター幅116mmでふかふかのパウダーからパークまでをカバー。

ARMADA ARV 116 JJのスペック

メーカー名 ARMADA (アルマダ)
モデル名 ARV 116 JJ
サイズ 165cm, 175cm, 185cm, 192cm
サイドカット 139mm-116mm-135mm(165cm)
139mm-116mm-135mm(175cm)
139mm-116mm-135mm(185cm)
139mm-116mm-135mm(192cm)
プライス -円(税別、板のみ)
年式 2018-2019モデル

ARV 106

ARMADA ARV 106はオールマウンテンスキーとしては最高の1台と言えます。太すぎず、細すぎず、オンピステでもサイドカントリーでも対応可能なポテンシャルの高さで人気です。

ARMADA ARV 106のスペック

メーカー名 ARMADA (アルマダ)
モデル名 ARV(エーアールブイ) 106
サイズ 172cm, 180cm, 188cm
サイドカット 132mm-106mm-123mm(172cm)
134mm-106mm-123mm(180cm)
136mm-106mm-126mm(188cm)
プライス -円(税別、板のみ)
年式 2018-2019モデル

ARV 96

アルマダのARV 96は多様性を兼ね備えた板。どんなコンディションでも自分の思い通りのライディングが可能です。ARVシリーズは、アルマダが得意とする「パークライド」も可能なモデルです。真のオールラウンド・フリースタイルスキーと言えるのではないでしょうか。

ARV 96のスペック

メーカー名 ARMADA (アルマダ)
モデル名 ARV(エーアールブイ) 96
サイズ 163cm, 170cm, 177cm, 184cm
サイドカット 122mm-96mm-114mm(163cm)
123mm-96mm-115mm(170cm)
125mm-96mm-117mm(177cm)
126mm-96mm-118mm(184cm)
プライス -円(税別、板のみ)
年式 2018-2019モデル

ARMADA ARV 86

ARMADA ARV 86はARVシリーズの中でも最もセンター幅が狭いモデル。軽快な操作性でパーク向きの板といえる。

ARMADA ARV 96のスペック

メーカー名 ARMADA (アルマダ)
モデル名 ARV(エーアールブイ) 96
サイズ 163cm, 170cm, 177cm, 184cm
サイドカット 113mm-86mm-107mm(163cm)
115mm-86mm-109mm(170cm)
116mm-86mm-110mm(177cm)
118mm-86mm-112mm(184cm)
プライス -円(税別、板のみ)
年式 2018-2019モデル
ARV
平均:  
 0 レビュー
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを投稿する

コメント

タイトルとURLをコピーしました