ATOMIC(アトミック)

スキーブーツ

アトミック HAWX ULTRA スキーブーツ【2018-2019】

アトミックのアルペン用スキーブーツとしては最軽量となるHAWX ULTRAの2018−2019シーズンモデルがラインナップ。
スキーブーツ

アトミック HAWX PRIME スキーブーツ【2018-2019】

ホークスシリーズが2018−2019シーズンに新たに「PROLITE」ブーツ構造を採用し、「HAWX PRIME」が誕生。
POWDER

アトミック バックランド(BACKLAND)【2018-2019】

アトミックのBACKLAND(バックランド)シリーズは年々人気の高まるバックカントリースキーにおいて、多くのスキーヤーに選ばれています。
スポンサーリンク
POWDER

アトミック ベント チェトラー【2018-2019】

アトミックのベント・チェトラーは、新雪を求めるパウダースキーヤーとフリーライドスキーヤー向けモデル。今季10周年を迎えるアトミックを代表するフリーライド用スキー板と言える。10週年を記念した映像も公開されています。 ベン...
オールマウンテン

アトミック バンテージ【2018-2019】

2018-2019シーズンより採用された「PROLITE」により、アトミックのバンテージシリーズが全く新しく生まれ変わっています。「PROLITE」はスリムで軽量化されたベースに、チタンメッシュレイヤーを全面にほどこし、軽量化と強度の両立を...
POWDER

ATOMIC BENT CHETLER [2015-2016]

アトミックのBENT CHETLERはパウダー好きから熱い支持を得ているモデルです。今季のBENT CHETLERはなんと木目調のデザインでシックに仕上がっています。半円のようなロッカー形状とステップダウンサイドウォールが織りなす特徴あるス...
センター幅100mm以下

【試乗レポ】アトミック アリバイ [2014 -2015]

THEORY買ったのに、懲りずに乗ってきました。 ATOMIC VANTAGEシリーズ ALIBIの2014-2015モデルを試乗してきました。 とりあえず来期モデルと現行モデルとでは、グラフィック以外に変更点はないようです。 で...
センター幅100mm以下

ATOMIC VANTAGE THEORY 2014

雑誌やWEBが発表するランキングでオールマウンテンスキー板の上位に常に食い込んでいるのが、このアトミックのセオリーです。やはり常にオフピステを滑っているばかりではないスキーヤーにとって、オールマウンテンと言えども、カービング性能は気になると...
POWDER

ATOMIC ATLAS 2014

底なしのパウダーでも全然平気なセンター幅125mm(192cm)の極太板です。パウダーロッカーの設計(70%キャンバー、30%のチップロッカー)で、バタつかず安定した滑走を可能にしてくれます。 メーカー名 ATOMIC モデル...
POWDER

ATOMIC BENT CHETLER 2014

BENT CHETLERは、30%チップロッカー、40%キャンバー、および30%のテールロッカーのツインチップ構造で、どんなパウダーでも安定的な滑走が可能になります。 メーカー名 ATOMIC モデル名 BENT CHETLE...
POWDER

ATOMIC AUTOMATIC 2014

AUTOMATICは、30%チップロッカー、55%キャンバー、および15%テールロッカーにセンター幅117mmでパウダーでの圧倒的な安定感を実現している。SPB(スプロケットパワーブースター)を搭載し、チタンの軽さと強さの特性が板をバタつか...
センター幅100mm以上

ATOMIC RITUAL (リチュアル) 2014

コブ、聖地、パウダーまでを一台でカバーし、エキスパートでも満足の行く滑りをすることができる。振動をしっかり吸収してくれるので、安定した滑りも楽しめる メーカー名 ATOMIC モデル名 RITUAL リチュアル サイズ 1...
SKI板

ATOMIC(アトミック)の2013-14モデルをピックアップ

ATOMIC(アトミック)の2013-14モデル 2013-2014シーズンのATOMIC(アトミック)スキーの中から、気になるモデルをピックアップして紹介しています。 ATOMIC (アトミック)公式サイト | 2013-14シーズンカタ...
SKI板

【試乗レポ】ATMOIC BLUESTER Ti-S [2013-2014]

ATOMICのブースでアリバイを試して大満足でしたが、スタッフの方から整地での滑りが多く、 たまにしかパウダーすべらない感じならとおすすめされたのが、ATMOIC BLUESTER Ti-Sというモデルです。 2013-2014シーズンか...
センター幅100mm以下

【試乗レポ】ATOMIC VANTAGE ALIBI [2013-2014]

ATOMIC VANTAGEシリーズ ALIBIの2013-2014モデルを試乗してきました。 ARMADA TSTもよかったのですが、こちらは整地での滑走性能がさらによかったです。 センター幅も100mm以下なので、カービングターン...
POWDER

ATOMIC ACCESS(アトミック アクセス)

アトミックのオールラウンドモデルでもう1台気になったのが、ACCESS(アクセス)というモデル。軽量で、適度な太さで操作性が良かったのもポイントが高い。斜面を選ばないモデルかも。 100mmのウエスト幅を感じさせない抜群の扱いやすさで人気を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました