2013-2014

WEAR

Columbia フィッチバーグジャケット

実は、ここ数年のスノーウェアはColumbia(コロンビア)を使っています。機能性はもちろんのこと、デザインも良いので気に入っています。そんなColumbiaのフィッチバーグジャケットが今シーズンも良い感じに仕上がっています。防水加工された...
センター幅100mm以下

HEAD Venturi

ゲレンデでのハードバーンも楽しみたいスキーヤーにHEADのVenturiは強く支持されています。試乗会で乗ってみた感想は、その軽さからくる板の楽しさが味わえるという言葉につきます。ちょっとパークでも遊んでみたいという方にも向いていますね。セ...
センター幅100mm以下

ATOMIC VANTAGE THEORY 2014

雑誌やWEBが発表するランキングでオールマウンテンスキー板の上位に常に食い込んでいるのが、このアトミックのセオリーです。やはり常にオフピステを滑っているばかりではないスキーヤーにとって、オールマウンテンと言えども、カービング性能は気になると...
スポンサーリンク
センター幅100mm以下

SALOMON Q-98

SALOMONのQ-98は、その名の通り足元98mm幅のオールマウンテンスキー板で、オンピステからサイドカントリーまで遊びたい人にとっては、最高のパートナーになってくれます。フルウッドコアとセミ・サンドウィッチ構造がどんなコンディションでも...
センター幅100mm以上

SALOMON Q-105

SALOMONのQ-105は、その絶妙なセンター幅で、オンピステもバックカントリーも自由自在に楽しめる特徴をもっています。さらに、ハニカム構造による軽量化とトップのロッカー構造でどんなパウダーでも飛ぶように滑ることができます。センター幅が1...
センター幅100mm以上

SALOMON ROCKER2 108

SALOMON(サロモン)のROCKER2 108は、自分も試乗したこともあり、思い入れのある板です。この板は、サロモンきっての遊び心のあるパウダースキーです。オールマウンテンに近い操作性をほこりますが、やはりオンピステでは、オールマウンテ...
POWDER

SALOMON Q-115

SALOMON(サロモン)のQ-115は、ウッドコアに、ストレートテイル、さらに先端にロッカー、足元にはキャンバー構造となっており、パウダーでのハイスピードライディングを可能にするマシンです。先端のロッカー形状が板を持ち上げ、パウダーでの浮...
POWDER

SALOMON ROCKER2 122

SALOMONのROCKER2 122は、ツインロッカーがトップとテイルに搭載され、さらに中心部はキャンバー仕様になっています。さらにハニカム構造による軽量化で、どんなパウダーでも顔まで届きそうなスプレーを上げることができる板です。サロモン...
センター幅100mm以下

ROSSIGNOL SIN 7

ROSSIGNOLのSIN 7は、フリーライドの未来を切り開く板として、ロシニョールはプッシュしています。パウダーでの操作性や浮力を持ちつつも、オールマウンテンスキーとして、どんなバーンでも対応できる機能性も併せ持っています。センター幅98...
センター幅100mm以上

ROSSIGNOL SOUL 7

ROSSIGNOLのSOUL 7は、オールマウンテンスキーとしてまったく新しい進化を遂げています。15%も軽量化に成功したハニカムチップ構造のAIR TIPテクノロジーのおかげでモーグルバーンでも滑ることのできるオールマウンテンスキーとなっ...
POWDER

ROSSIGNOL SQUAD 7

ROSSIGNOLのまったく新しいパウダー用の板SQUAD 7は、ロシニョールが誇る最新のAIR TIPテクノロジーとPowder Turn Rocker技術が搭載されたモデルです。まずAIR TIPテクノロジーによりスキー自体が軽くなって...
センター幅100mm以上

K2 Shreditor 112

K2のShreditor 112は、パウダーとアイテムでも遊びたいスキーヤーに向いている板と言える。112mmのセンター幅にしては、取り回しがすごく軽いので、アイテムでも楽しめます。オールマウンテンでアイテムも楽しめる板はなかなかないのでは...
POWDER

HEAD Cyclic 115

HEADのCyclic 115は、ヤマキックスことビッグマウンテンスキーヤーの山木匡浩氏が使用する板です。パウダーでの取り回しの良さが特徴で、さらにターン弧も短いので高速ターンでも安定感ある滑りが可能です。ヘリコプターを操縦するかのようなイ...
POWDER

DPS Wailer 112 RPC 2014

DPSのWailer 112RPCは、数々の賞を受賞したモデルWailer 112RPの特別仕様といったところで、回転弧がRPより広く20-23mとなっています。パウダーでの飛ぶような感覚と、高速ターンが好きなスキーヤーに向いている板といえ...
センター幅100mm以下

DPS Wailer 99

DPSのWailer 99は、Wailer 112RPプラットホームをベースに作られています。先端ロッカー460mmがパウダーでの最高のクルージングをもたらしてくれます。Wailer 99には、PURE3モデルとファイバーグラス+カーボン+...
センター幅100mm以下

ARMADA PIPE CLEANER 2014

ARMADAのPIPE CLEANERは、実は誤解されている板かもしれません。ハーフパイプチャンプのTorinが使用しているので、ハーフパイプでの実力は折り紙つきですが、PIPE CLEANERの凄さは実はハーフパイプだけでない場所でもスキ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました